■ カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
■ プロフィール

wasen

Author:wasen
FC2ブログへようこそ!

■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ カテゴリー
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



イルマーレ(韓国版)


イルマーレイルマーレ
(2004/11/25)
チョン・ジヒョンイ・ジョンジェ

商品詳細を見る


海辺の家から引っ越そうとするウンジュが、次の入居者のために郵便ポストに手紙を残す。その手紙が時間をさかのぼり、2年前にそこに住んでいた男性・ソンヒョンの元に届いてしまい、ふたりは時を超えて愛の書簡を交換することに。

以前の失敗を活かし、リメイク版を観てからオリジナルを観賞いたしました。
やっぱりこの順番がいいねぇ~。


more...
スポンサーサイト



うっふっふ~!!


いや~疲れました。
実はCDを作っていまして。
音も撮りミックスも終わりデザインもして印刷もして全部自分たちで作りました。
そして今日組み立て作業をみんなでしてたのです。

IMG_2267_convert_20080827013659.jpg

え~と、友達にも手伝ってもらって。
CD山積みって気持ちいいものです。
結構苦労しましたからね、CD作るの。
そんで、みんなでお疲れ様って事でご飯作って食べました。

IMG_2270_convert_20080827014054.jpg

みんな一品ずつ作ってね。
私は一番楽なオクラでしたけど。

IMG_2263_convert_20080827013810.jpg

静岡で食べた釜揚げしらすがやったら美味かったので、静岡の友人に
冷凍して送ってもらったのです。感謝!!
1kg送ってもらったんで、ゆっくり沢山食べられます!!
今日バンドの相方に食べてもらったんですが、ほんとに美味しいと喜んでありました。
ついでに、干物も送ってもらって美味しくいただきました。
イェ~イ!美味しいモノばんざ~い!!

とりあえず、CDはもう完成したしこれでひたすら眠れるってもんですわ。
でも次のCDを作る構想ももうねってあるし、もう録音してるものもあるから、
次へ向けて出発だ~い!!!




いよいよ銀幕デビュー!!!


いや~ようやく来ましたね~時代が。
これでやっとデ・ニーロやトラボルタと肩が並べられたってもんです。
コレを機にガンガンいけたらなぁ~。

・・・ってわけじゃなく、ほんとはただ単にエキストラとして
今日撮ってきました。
友人が「ちょっと出てみない?」誘ってくれて。
さっき帰ってきたんですけど疲れたな~。
何するって訳でもなかったんですけど。

しかし、ほんのちょっとのシーンですけど何時間も掛けて映画って
撮るんだな~大変だな~。多分今日撮ったの20秒だったんだけど、
時間的には三時間ぐらい掛かってた。
多分用意とか色々含めたら5時間は掛かってたんじゃないかな?

周りにいるエキストラさんは、経験者が多かった。
エキストラとして一杯出てはる人が沢山いたみたい。
自分なんて新参者だからね~。

080824_2239~0001

ギャラは出ないんだけど、記念Tシャツいただきました。
映画の公開は来年夏予定らしい。
しかし、正直自分が写ってる可能性は・・・少ない。





そうめんチャンプルー


IMG_2261_convert_20080821231015.jpg

一昨日友人がとても美味しいゴーヤチャンプルーを作ってくれました。
それでゴーヤが余っていたので、そうめんチャンプルーを作ってみました。
そうめん二束も入れてしまったので、昨日作ったんですけど食べきれず
余りを冷蔵庫に入れ、今日も食べました。
しかも、ゴーヤがまだ余っています・・・。
一人暮らしってのはこういう時辛いんだよな~。
カレーなんて作った日にゃ~連続でカレー食わなきゃなんないし。
最近はカレーにジャガイモを入れず、冷凍してますが。
って感じで、残ってるゴーヤをどうしようか・・・。




スティッカムとやら


最近知り合いに「スティッカム」というものを教えてもらいました。
時々、そこでLIVEなぞしています。
下手な歌を公開練習しています。結構面白い。

自分一人で練習するより、知らない人に聞いて貰った方が、
早く上手くなるような気もして、気合いも入るし。




ドラゴンキングダム


ドラゴンキングダム
dk.jpg

カンフーマニアで、孫悟空を夢見る17歳のジェイソン(マイケル・アンガラノ)。ある日チャイナタウンでギャングに追われた彼は、次の瞬間古代中国のとある村で目を覚ます。大酒飲みの男ルー・ヤン(ジャッキー・チェン)に危機を救われたジェイソンは、やがて白馬に乗ったサイレント・モンク(ジェット・リー)に出会い……。

いや~面白かった!!
ストーリー云々じゃなくて、ジェット・リーとジャッキー・チェンが
出てきた時にゃ~!!興奮しました。

しっかし今回のジェット・リーはよかったな。
あんな演技今まで見たこと無い。

しかもジャッキーとジェットのカンフーアクションが早すぎて、
「もっとゆっくりやってください。」と言われたそうな。
すげ~な~この二人。

ジャッキーはジャッキーで特殊メイク(?)してて
誰かわからんかったし。

女優さんは女優さんでべっぴんさんが多い。
中国の女性の人って綺麗な人はほんと綺麗だな~。
イメージ的には小西真奈美みたいな感じがしますね~。

なんしか、ストーリー的にはまぁまぁでしたが、
この二人の競演を楽しめた映画でした。

P.S. そういや小学校の時ジャッキーの映画をみた翌日は
自分も強くなってた気がしてたなぁ~(笑)
さすがに最近はそういうの感じませんが(笑)





静岡レポート Vol.3


静岡三日目、いよいよ最終日。

昨日まっぷるで沢山チェックしたので、今日は見所がたくさんあり
忙しい一日になる予感。
だもんで、朝から失敗は出来ない。
気合いを入れて朝からハイテンション。
昨日の失敗は二度と繰り返さない。
みんなを起こして、車へ乗り込む。

予報では雨という事だったが、今のところ晴れている。
よし!人生初の富士山が見えるか?
期待は膨らむ。

実は友人の家から車で15秒ほどで富士山が見える。
そう、「あの丘を越えれば、富士山が見える。」

・・・・みえ・・・・た?
想像と違う。
写真でしか見たこと無いし、実はどんな感じかわからなかったんだけど、
有名なのは雪化粧した富士山。
今は夏だから雪化粧してない。だから「アレが富士山だよ」と
言われても今ひとつピンとこず。
怖いな~一昔前に言われてた、魚は切り身しか見たこと無いってのと
同じ感じなんだろう。
しかし、他の山と比べて確かにでかい。
群を抜いてでかい。

IMG_2138_convert_20080817232227.jpg

IMG_2139_convert_20080817232313.jpg

ちょいと雲に隠れていますが、これが富士山です。
おぉ~あそこに今日はいくのか。
期待が膨らむ。

取りあえず飯を食おう(こっちに来てからそればっかの様な気もするが)ということで
クイゾーさんオススメの店へと向かう。
富士山へ行く途中にあるという。
その名は「まかいの牧場」。
魔界の牧場と勘違いをしていたが、馬飼野という名字があるらしく(漢字は自信ない)
その名前がついているようだ。

そこのナンがとてつもなく旨いという。
・・・それは食っておかなくちゃ。
ってことで目的地到着。

IMG_2142_convert_20080817233006.jpg

IMG_2140_convert_20080817233457.jpg


IMG_2146_convert_20080817233119.jpg

IMG_2145_convert_20080817233216.jpg

画像の暗さでも分かるとおり、富士山に近づくと段々天気悪くなってきた。
しかしナンは旨かった。
「キョウトデシゴトシテマシタヨ~」というインド人がナンを作ってた。
これはここに来たら絶対に食べなくてはいけない料理だろう。
あと富士宮焼きそばを食べた。
すこし麺が太いらしい。これも旨かった。
朝だったけどビールを飲んでしまった。この二品が来てしまったら
ビールを飲まざるをえない。

旨い旨いとそればっかりのような気もするが、富士山へと向かう。
途中富士の五湖にも立ち寄り、ゆっくりと向かう。
マイカー規制が強いてあり一番近くの道では富士山へは行けなかったが、
少し回り道をして、富士山へと向かった。
五合目までは車で行けるらしい。
五合目というと2000Mだ。これだけでも高い。
今まで2000Mは登ったことがない。
空気が薄い。高山病にもなるらしい。この間テレビのキャスターが亡くなられたから
少し怖い。しかし、意外と平気。
クイゾーさんは高山病にかかったことがあるらしく、少し辛そう。
もう二人の友人は子供のようにはしゃぎ、ダッシュまでしてプチ高山トレーニング
している。面白い。しかけたのは僕だけど。
おみやげ屋さんでポストカードを買い、桃のお酒(?)を試飲してみる。
先ほど高山トレーニングした友人にも勧めてみる。
量も沢山呑ませてみた。走って息が切れてる所で、お酒を飲ますとどうなるのだろう?
この辺りがドSと言われる所以だろうか。
それではしばらく富士山の風景を。

IMG_2153_convert_20080817234854.jpg

IMG_2164_convert_20080817235005.jpg

IMG_2173_convert_20080817235049.jpg

IMG_2192_convert_20080817235209.jpg

IMG_2196_convert_20080817235256.jpg

お次は白糸の滝。
マイナスイオンをたらふく浴びてみたいのだ。
最近滝に行ってないし。
行きしなは沢山の人がいたが、富士山からの帰りしなの夕方になると
人もまばらだった。

IMG_2201_convert_20080817235925.jpg

IMG_2205_convert_20080818000022.jpg

IMG_2213_convert_20080818000132.jpg

IMG_2217_convert_20080818000259.jpg

IMG_2221_convert_20080818000401.jpg

IMG_2225_convert_20080818000456.jpg

ここでもフォトバトル。友人が撮った写真も併せて載せておこう。
マイナスイオンを沢山浴びたと思われる。

そして本日のメイン(?)イベント。
とんかつの五郎十へと繰り出す。
静岡はとんかつ店が多いらしい。
地元のクイゾーさんでも気付かなかったらしい。
たしかに多い。

IMG_2231_convert_20080818001009.jpg

IMG_2232_convert_20080818001101.jpg

IMG_2234_convert_20080818001141.jpg

最初の写真が自分の頼んだ串カツ定食。
分かりますか?この大きさ。
なんじゃ~こりゃ~!!
串が重さに耐えきれず折れてしまいそう。

二枚目がヒレカツ、三枚目が特ロース。
化け物みたいな量だ。これはすごい。
しかも味も美味しいときてるから困ったもんだ。
この特ロースをクイゾーさんは見事にたいらげた。
素晴らしい。太ったな(笑)

そんなこんなで静岡の三日間が過ぎていった。
とんかつ食べた後はみんな死にかけて動けなかった(笑)

行く前はなんやかんやあったけど、楽しかった。結果的に良い方向へ
進んでくれてよかった。
食べ物も風景も美味しかった。

最後に、連れて行ってくれた友人二人、静岡のクイゾーさんに感謝したい。





静岡レポート Vol.2


静岡二日目。

朝8:30に目覚ましが鳴る。
昨日は夜2時前に寝た。

一瞬起きるもみんな寝てる。
みんなと無言のコミュニケーションが働く。
「もうちょっとねよ~や~」
素晴らしい。こんなコミュニケーションもあったんだ。

そのまま寝て、11時頃に起きる。
主ともう一人はすでに起きていて、オリンピックを見てる。

寝ぼけた頭を一生懸命起こし、出発する。

天気がまぁまぁ良かったので大崩という地名まで行って富士山を
見ようとしたが、生憎雲のやつがまた沢山出現していて
見られなかった。
しかし海沿いの道を車で走るのは気持ちがいい。
運転してないけど。

朝昼兼用のご飯はしらす丼にすることに。
昨日から待ちこがれていたしらす丼。

IMG_2099_convert_20080816022607.jpg

うまい!!めちゃめちゃうまい!!!
しらすたっぷりで桜エビも乗ってる。
初めはそのまま戴いて、後からわさび醤油を掛けて食うと
さらに旨さが増す。こんな丼いくらでも食べられそう。

朝昼兼用と言ったが一人が鮎が食べたいと言っていたので
鮎を食べに。
しらす丼はジャブやね、いうたら。
とてつもなく山道を走る。街からすぐの所に
自然が広がっている場所があるってのはとっても良いことだ。
しかし、思った通りの鮎を食べさせてくれる所はなく、
渋々「何もなかったら最悪ここ」という店にはいる。

「静岡は殿様商売の街だ」と聞いていた。
そのまんまの店だった。
しかし猫は可愛かった。
鮎も美味しかった。少し小さいけど。

IMG_2100_convert_20080816023233.jpg

IMG_2101_convert_20080816023407.jpg

そういえば、ここでも文化の違いが!!
ところてんは京都では黒蜜をかけるんだけど静岡は醤油とお酢。
それにからしも乗ってた。これにごま油系を足したら冷麺やん。
しかし普通のことらしい。ま・じ・で~!

その店を後にし、とりあえずコンビニへ。
そこでるるぶを買い、静岡の情報を探る。
そうだ!!静岡おでんを食べてみたかったんだ!!
駄菓子屋にも売っているらしい静岡おでん。
その実態を探るべく、売っている店へ。

静岡おでんっていうのは、出汁が黒い・串に刺さっている・黒はんぺんがある
青のり、だし粉(イワシの削り節)をかけるというものらしい。

なんや見たことないネタもたくさんある。
とりあえず食ってみた。
旨いなぁ~ほんとに美味しい。
味が濃いけどっていうのは関西は薄味だからあまり基準にはならないでしょう。
しかも最近は洋食文化も沢山入ってきてるし。
で、味が濃くてしっかりしている。
はんぺんも美味しい。

IMG_2102_convert_20080816024420.jpg

そして次に見つけた所は、登呂遺跡。
今は改装工事中ということで一部しか見られないらしいが、
歴史を知るという事でも行ってみたい。

現地に到着。カメラを持って出る。
もう一人の人もカメラに興味を持ったらしく、ちょっと教えてと
言ってきた。カメラの撮り方、構図の決め方など軽く教えて
写真を撮ってみるとはまったらしく、楽しい楽しいと言いながら
バンバン写真を撮っていた。フォトバトルがいつのまにか
始まった。興味を持ってもらえて嬉しいです。

IMG_2106_convert_20080816030450.jpg

IMG_2110_convert_20080816030636.jpg

IMG_2111_convert_20080816030726.jpg

IMG_2121_convert_20080816030841.jpg

IMG_2122_convert_20080816030932.jpg

IMG_2128_convert_20080816031105.jpg

IMG_2132_convert_20080816031156.jpg

IMG_2134_convert_20080816031345.jpg

見てもらったら分かると思いますが、公園みたいな感じです。
でも風が気持ちよかった。高床式住居なんかもあったりして。

時間も頃合いになったので、また鳥幸へ。
予約したらオリンピックを見ながら飲めるっていうんで。
今日から野球も始まるし。

IMG_2136_convert_20080816031840.jpg

IMG_2137_convert_20080816031927.jpg

念願の葉しょうがも食べられた!!
残念ながら生しらすは食べられなかったけど。
見事な舟盛りも食べられて幸せ。そして野球観戦も。
相変わらずこのメンバーだとスポーツのこととかマニアックな話が出来る。
誰々の解説が素晴らしいとか実況のこの人が好きとか。
残念ながらキューバ戦は負けてしまいましたが、たらふく食べて飲んで。

明日はいよいよ富士山だ!!
今日のリベンジで朝早く起きる予定。あくまでも予定。
でも頑張らないと!!





静岡レポート Vol.1


【静岡県公式キャッチフレーズ】
未来への挑戦 あふれる活力 輝く静岡

・・・・文化祭かよ!!(不思議な国ニッポン ラーメンズ「アリス」より

行ってきましたよ、静岡へ。
最初どうなるかと思いましたが、無事行って帰ってこれました。
これも皆様のおかげです~ありがとう。
今回の写真は数が多いのでサムネイルで。
写真をクリックすれば拡大して見られます。


で、まず一日目。

深夜二時頃に車で迎えにきてもらう。
先日車のエアコンが故障して断念という結果になりましたが、
行く予定だった車は使わず、代車で行くことになりました。
ホントは男四人で行く予定だったのですが、一人脱落して三人で。

名神高速道路を使って名古屋方面へ。
およそ300kmあります。
ゆっくり行って目標到着時間は朝8時頃。

途中何回か休憩しましたが、サービスエリアなんかで魅力的な
食べ物がたくさんあって困りますね~。
しかし、今回は静岡でたくさん食べる予定なので我慢我慢。

静岡に入った頃、浜名湖が見えてきました。
サービスエリアで止まって風景を楽しみました。

IMG_2058_convert_20080815182935.jpg

IMG_2060_convert_20080815183209.jpg

8時頃目的地静岡へ到着。
早速お世話になるクイゾーさんへ連絡。
彼の家へと向かう。
海岸道路を走り、現地へ。
今年初めて海を見た。気持ちが良い。

いちご農園が沢山あり、絶景。

IMG_2078_convert_20080815185017.jpg

ちょっとわかりにくいかも知れませんが、石段が作ってあり
その中で苺を栽培するとのこと。

無事、クイゾー邸へ到着。
豪邸やな~。
荷物を置かせて貰いご飯を食べに。
時刻は9時を少し回ったとこ。
時間的にはブランチ。

到着して安心したからか、車の中で少し睡眠。
静岡の清水辺りなのですが、この辺は工業地帯らしく
工場がたくさんある。

食事する予定の魚市場「河岸の市」というところへ到着。
清水駅の近く。
有名な「釜揚げしらす」や「まぐろ」などが並んでいます。
関西などでは「くじら」を食べますが、こちらではなんと
「いるか」を食べるのだそう。食文化はおもろいな~。
アメリカとかから攻撃うけそう。
さすがに試食はしなかったけど。
「しらす」も店によって味が違ったりで美味しい。

IMG_2068_convert_20080815190144.jpg

IMG_2071_convert_20080815190318.jpg

IMG_2073_convert_20080815191100.jpg

IMG_2077_convert_20080815190751.jpg

IMG_2074_convert_20080815190605.jpg

IMG_2076_convert_20080815190655.jpg

自分が頼んだのは、海鮮盛り合わせ丼。友人達はマグロ丼など。
盛り合わせは11種類の魚介類が入っていて、お得感があります。
具材も写真に撮っておきました。
みんなでつまもうと穴子の天ぷらも。
写真みてわかると思いますが、これがまたでっかくて!!
それでいて美味しいってのがね~やるな!!


魚を堪能して次は、エスパルスの練習グランドへ。
時間的にお昼を過ぎてもう終わっていたのですが。
その近くの三保はごろも温泉「天女の湯」ってところで
足湯に浸かってきました。気持ちいい~疲れもとれそう。
実は今日夕方からフットサルをやるんです。
友人がセッティングしてくれて。人生初なんですがどうなるやら。
ですので旅の疲れを癒すって意味でもゆっくり足湯に浸かりました。

お次は、エスパルスのホームグランド、日本平スタジアムへ。
でっかいなぁ~そして入場料が高いな~。
京都サンガはもう少し安かったぞ。

近くの日本平パークセンターへ行き、清水の街を一望出来る場所へ。
そこにお茶の鯛焼きがあったので思わず買ってしまいました。

IMG_2083_convert_20080815192137.jpg

となりはクラシック・コーラ。懐かしいですよね~。

今日は天気は良かったのですが雲が多く、富士山を見ることは出来ませんでした。

お次は、うどんを食べに。
どんだけ食うねん。
時間は二時を過ぎたとこ。
結構濃密なスケジュール。

讃岐うどん「しん」という店へ。
ぶっかけうどんの昆布の天ぷら入りを頼む。
コシがあって美味しい。
珍しい昆布の天ぷらがのってる。想像と違ってたので、吃驚。
またコレが美味しくて~。結構食べてるのにスルスル胃袋へ入っていきます。

IMG_2085_convert_20080815192843.jpg

お腹も一杯になり、とりあえず自宅へ戻る事に。
オリンピック見たりちょっと仮眠を取ったりして、フットサルの時間が。
用意をして現場へ向かいました。
はっきり言って緊張するなぁ~。
着替えてボールの蹴り方、トラップの仕方、シュートの打ち方にルールなどの
説明を受ける。
いよいよ試合だ~!!
試合時間は10分なのですが、沢山走っていきなりバテバテになりました。
つ、疲れる~こんなにしんどいスポーツなのか。野球の方がまだましやな~。

話してる言葉で「京都からこられたのですか?」と聞かれた。
やっぱり特徴あるんやな。「そうです」と答え「京都は沢山お寺とかが
あっていいですね~」と他愛もなさ過ぎる会話をしてしまった。
それだけ話のネタがなかったのだろう。
この日の試合は5~6試合して、ほんとにバテた。
ありない量の汗をかいた。新陳代謝よくなるかな。
でも最後の試合では、マークの付き方やドリブルの方法を聞いてそれを実践できたのが
楽しかった。またシュートも打てた。
それだけでよかった!!

IMG_2086_convert_20080815193851.jpg

慣れないスポーツをやってバテバテ、少し吐きそうになりながらも、
ご飯を食べに行った。
クイゾーさんオススメの鳥幸(とりこう)というお店へ。
オリンピックを見ながら、ビールを飲み、ご飯を食べる。
これ最高。
しかも、運動した後のビールは格別だ。

IMG_2088_convert_20080815194639.jpg

IMG_2091_convert_20080815194759.jpg

IMG_2092_convert_20080815194854.jpg

IMG_2093_convert_20080815195024.jpg

IMG_2094_convert_20080815195115.jpg

IMG_2095_convert_20080815195207.jpg

IMG_2096_convert_20080815195720.jpg

IMG_2097_convert_20080815195817.jpg

付きだしから美味しかった。
とろろ揚げも。黒はんぺんは以前自宅で調理したことあったけど
今回はフライで。こっちの方がウマい。ビールがすすむすすむ。
この辺でビールお代わりして、鳥のお尻の肉が入ってるサラダを頼み、
焼き鳥。またこれが大きくて美味しくて。
なんや、もっとビールを飲めというのかって感じの料理が並ぶ。
桜エビをチビチビやりながら日本酒も頂きました。
掛川の地酒。美味しい。ちょっと酔っぱらった。
〆は焼きおにぎりで。これは梅だね。美味しかった。
食えないかなと思っていたけど全然そんなことはなく
食事を楽しめた。

美味しいご飯を食べ、運動もして、風景も楽しむ。
これ以上何が必要だろうかってかんじ。
この日、葉しょうがなども頼みたかったんだけど生憎切れてて
食べられなかった。しかし明日も、この店で予約した。
用意してくれるみたい。楽しみだ。

酒の席での会話も進み、しゃべりまくった。
関西人が三人も集まると鉄砲のようにしゃべりまくる。
途切れる事もない。

夜も更け帰路につく。
ゆっくり風呂に浸かり、疲れをとり明日へ備えて眠りにはいる。
明日は起きれられたら朝から清水エスパルスの練習を見に行く予定だ。

充実した静岡の一日目が幕を閉じる。





帰ってきました。


今朝方静岡から帰ってきました。
いや~疲れたね。でも充実しすぎてた。

写真などたくさん撮ってきました。
また時間を見つけてアップしたいと思います。
今日はぼけっとしておこう。



と、思ったんだけど


まだ、京都です・・・。

実は昨日、土壇場でポシャッたんですよね~。
車で迎えに来て貰う予定だったんですが、急にクーラーがつぶれた
みたいで。
伸びて今日これから行く予定です。
ちゃんと行けるのかな・・・。



いざ、未開の地へ!!


夜の2時から、静岡へ向かいます!!
人生初!!上陸だ!!

これからゆっくりお風呂に入って、行く準備して~
沢山写真を撮ってくるんだ!!
帰りは・・・13日になります。

食べ物も美味しいらしいし、楽しみです。





昨日は


快晴だったので良かった。
鴨川近辺であるものに使う撮影会をしてきました。
しかし暑いわ!!天気良いのはよかったけど。
相当焼けたし、相当水呑んだし、相当疲れたわい!!
自転車で結構な距離走ったな~。
撮影手伝って貰った友達にお礼してないや。
今度改めてお礼の方をさせていただきます。

夜は、アイリッシュパブへ。
生演奏もあったりで楽しかった。
黒ビールを久しぶりに堪能できた。
なんて至福の時なんだ。
そしてまた、誕生日プレゼントを頂いた。
ありがとう!!
これがまた優れもので、覗いたら3Dで景色が見えるヤツ。
不思議だ、ついつい覗いてしまう。
あと何パターンか顔を作れる折り紙も貰った。
凄い、こんなの考えつく人が羨ましい。

なんかここ数日濃厚な日々を過ごしすぎてるような。
元気だな~とても年食ったとは思えないや。
昨日呑んだけど、今日は朝6時に起きて野球に行ったし。
そして、これからもスケジュールが大変だ。
それはこの次の日記で。




お誕生日フォンデュパーティー


今日はお誕生日。○○回目の。
友達も5日に誕生日だったので合同誕生日フォンデュパーティーを開いてくれました。

先日スイスに旅行した友人がフォンデュを現地で買ってきてくれました。
ステキな写真も見せて貰いました。

cheeze01.jpg

フォンデュ、こんな感じです。
100均の鍋ですが。

cheeze02.jpg

こんな風にトロ~リと!!
ハイジや!!チーズが美味しいよ!!

shanpin.jpg

シャンパンも頂きました。
またこれが美味しくて。

oporuto.jpg

自分も一品作りました。
今回も美味しく出来ました。

choco.jpg

デザートはチョコレートフォンデュです。
フルーツなどをチョコに付けていただくのです。
また甘さもえ~感じでちょ~うま!!

cake.jpg

しかもサプライズでスイーツまで用意してくださって。
料理食べながら「グレープフルーツタルト食べたくて買ってきてくれはったら結婚します」
なんて冗談で言ってたらホントにあったんだもんな~偶然というか
ヘンな勘が働いたというか。
ものすごく感謝&感動しました。ホントにありがとう!!!!

furoshiki.jpg

また、別の方からは風呂敷頂いて。
風呂敷で鞄の作り方も伝授していただき、早速今日使っていました。
こちらも感謝&感動ですわ!!ほんとにありがとう!!!
私の半分は皆さんのやさしさで出来てます。

そしてみなさん家に泊まることになって夜遅くまでワイワイ。
トランプゲーム(神経衰弱や大富豪)でちょ~盛り上がり。
めっちゃ楽しかった!!この活字では表現出来ないぐらい。
しかもめっちゃ勝ってたし(笑)

四人いたのですが三人は実は同じ整体に行ってまして。
みんなの体を揉み合い、「ここが固いよね~」なんて。
すっかり体もリフレッシュ!!
そしてみんなで寝る、みたいな。
いや~何年ぶりだ、こんな楽しい誕生日は。
もう毎日でもいいぐらい(笑)

ほんとに感動で泣きそうだった、実はね。
死ぬなら今日だね(笑)





存在の耐えられない軽さ


存在の耐えられない軽さ存在の耐えられない軽さ
(2007/12/07)
ダニエル・デイ・ルイス

商品詳細を見る


1968年のプラハ。国内外に民主化の風が吹き荒れる中、有能なる脳外科医トマシュは自由奔放に女性と付き合い、人生を謳歌していた。そんな彼の生活が、出張先で立ち寄ったカフェでウェイトレスをしていたテレーザと出会ったことで一変する。テレーザはトマシュのアパートに押しかけた挙句、同棲生活を始めると言い出したのだ。女性と真剣に付き合ったことのないトマシュは困惑しつつも承諾するが、以前から付き合っている画家のサビーナとの関係も終わらせたくない。こうして一人の男と二人の女の微妙な三角関係が始まった---。
"プラハの春"を生きた三人の男女を描いたミラン・クンデラの同名ベストセラー小説を名匠フィリップ・カウフマンが映像化。

more...



めがね


めがね(3枚組)めがね(3枚組)
(2008/03/19)
小林聡美

商品詳細を見る


春、この世界のどこかにある南の海辺。人生の一瞬にふと立ち止った女性が、訪れた場所に流れるのどかな時間と、そこで出会う人々との奇妙なふれあいを通じて、日常の中で忘れていた何かを取り戻していきます。最近、旅をしていますか? 胸を張ってひとりで、大切な人と一緒に。「めがね」のなかにきっとみつかるあなただけの海で、心ゆくまでたそがれどきを過ごしてください。


more...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。