■ カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
■ プロフィール

wasen

Author:wasen
FC2ブログへようこそ!

■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ カテゴリー
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ネバネバ~


一人暮らしの強い味方、それはカレーだ!!
冷凍しておけばチンして速攻食べられるし。
洗い物も一つだけで、栄養も満点。

1126curry.jpg


今回はネバネバカレーを作ってみた。
オクラと納豆が入ってる。
旨いよね~。

関西では納豆文化はなかったんだけども、
最近の健康食ブームなんかで徐々に浸透しつつある。
(それでも納豆の売り上げは関東の半分に近いらしい)
大阪の友人などは味噌汁なんぞに入れたり。
関東では割と入れるとかって話も聞いた事ある。
自分も少し食べさせてもらったら・・・
うん、納豆と味噌汁の味がする。

昔、古くからの友人からご飯に天かすと醤油かけてみ~
めっちゃ旨いで。といわれて食べてみたが、
ご飯と天かすと醤油の味がした。ってのと同じだったね。
それによって何か新しい美味しさがっ!ってのは
なかったな・・・。

この間、関東地方の友人と話していた時、納豆の食べ方を
議論していて、自分はご飯に乗せて食べるってのが
主流だった。
しかし、友人は絶対に乗せないと。
しかも出汁とかカラシとかもかけずそのまま思いっきり混ぜて
食べるんだそうな。

というわけで、騙されたと思って自分もやってみた。
さすがに出汁を入れずってわけにはいかず、葱と出汁とカラシで。
うん、普通に美味しかった。
なんだ食べられるやん。

ふと自分がいつから納豆食べてるんだろう~と考える。
小さい頃、いや二十歳すぎ位まで納豆食べたことなかったはず。
家の食卓には絶対並んでいなかった。
家族で納豆食べられるのは母親と自分だけ。
弟など「死んでも食わん!」とまで言い切っている。

初めて食べたのは、友人の結婚式へ三重に行ったとき
昼食で食べたcoco壱の納豆カレーだ。
何故だか急に納豆を食べてみようと思い立ったのだ。
初めてだからカレーと混ざってたらあの匂いもあまりしないだろう
と考えての事だったように思う。

それからは、納豆巻きなども食べ、納豆とご飯に辿り着いた。
今回納豆だけも試してみたから次はどうしよ・・・
そうだ、納豆を焼いてみるか。
昔なんかのドラマでやってたな。
今度はそれ、食べてみよ。

スポンサーサイト



永観堂 禅林寺


京都は紅葉シーズン。
市内は車&人で沢山です。

東山にある永観堂の夜間拝観へ行ってきました。

112601.jpg

今の時期夜間拝観出来る所は結構あって、清水寺とか有名ですね。
ここは初めてでした。
人はどこでも一緒で混んでいましたけど。

112602.jpg

夜は幻想的な雰囲気です。
っていうか昼間行ったことないんですけどね。

112603.jpg

いつも思うのですが、昔の人がここを建てたとき、
今こんな風なやり方で見せているっていうのは想像してなかっただろうな~と。
もちろん若干の手を加えて昔とは違う風景でしょうが。

夜は寒いのですが、晴れていると空気が澄んでいて
とても綺麗です。
京都に来たら是非、夜間拝観を!!




とおるそば


この時期は新蕎麦が出回る。
以前「橘」へ食べに行ったが、今回は割と近場へ。

その名も「とおるそば」

112401.jpg

なかなか見つかりにくい所にあった。
美味しいとの噂なので楽しみにしていた。

112402.jpg

表に貼ってあった。
期待を込め店内へ。

カウンターのみのお店で、ご主人お一人で切り盛りしているよう。
良い音楽が流れ店の雰囲気もよい。
これは良い感じと蕎麦にも期待が膨らむ。

メニューはいたってシンプルで、暖かい蕎麦とざると山かけ。
小物はにしんやそばがき。
焼酎蕎麦湯割りがあったのでそれとざるの大を頼んでみる。

他のお客さんがそばがきを頼んでいたらしくご主人が一生懸命練っている。

112403.jpg

ほどよくざると焼酎が出来上がる。
器も良い感じだし、麺ももちろん手打ち。
つゆを先に頂いたが、好みにぴったり。
かえしと出汁のバランスが良い。
薬味に辛味大根を使っているところがまたにくい。

一口すすってみると、これがまた旨い。
ひょっとして最近食べた中で一番ではなかろうか?
わさびも擂り立てらしく風味がよい。
全てに於いて、好みのど真ん中に来たって感じの店だ。
ざるを平らげ、そば湯を頂いてる時の幸福感がたまらなかった。

近くにこんな店があったなんて~。
これから頻繁に行こうっと!!




きりたんぽパーチー


081116_2105~0002

お腰につけた~きりたんぽ~♪

え~と、友人宅できりたんぽパーチーしました。
スペイン人のダビド(男)とフランス人のアメリ(女)と
名古屋出身者2人(女)と京都出身2人(男女)と佐賀出身(男)で。
文化交流会やで~。

外国人さん2人は日本語がほんとに少しで、英語は話せるようなので
英語が飛び交っていました。
自分は・・・今日は日本語でいってやる!!と
片言の日本語で。

前回、七人のオタ・・・じゃなかった6人のスペオタ達とは片言の英語
でしたが、今回片言の日本語だけでも・・・ある程度は
コミュニケーションとれるじゃん。
向こうは全編英語だけれども。

友達で何ヶ月も外国へ行ってるのに、外国語が話せない人がいますが
日本語でも身振りと熱意があれば伝わるねんな。
そういう勉強にはなったよ。

きりたんぽは秋田におばあちゃんがおられる友人が土産で
買ってきた物。実は自分も頂いていてまだ手つかず。
美味しかったきりたんぽ。鶏は名古屋コーチン。
う~ん!!サイコー!!

余興で演奏もしましたが、言葉よりも伝わるねぇ。
国境を越えるのは芸術と・・・
愛だろっ!愛!!



ブラウン・シュガー


ブラウン・シュガーブラウン・シュガー
(2007/10/26)
サナ・レイサン

商品詳細を見る


シドニーとドレイは、幼な馴染だった。当時はまだ新しかった“HipHop”という世界に、2人は子供ながらに心を奪われていた。20年後、ドレイはレコード会社のオーナーとして、シドニーは音楽評論家として働き、2人は相変わらず親友だった。ただ……それは、近すぎる親友だった。ある日、ドレイは付き合っていた弁護士の美しい女性、リースにプロポーズをする。シドニーは心から祝福できない自分に戸惑った……。2人の心のどこかに流れていたものが溢れ出したとき、切なくも深いラブ・ストーリーが始まる。


そういえば・・・
音楽は沢山聴くけどHHipHopはそんなに聞いてないな~。
Wikiで調べてみたけど、HipHopで抗争や暗殺って・・・
怖い怖いわ~。



more...



iLife



「MacならiPodと同じくらい簡単に
写真やムービーを楽しめるiLifeが付いてるよ」

と昔ラーメンズのアップルCMで言っていました。

今回ライブで初めてビデオを撮ってDVDを作ってみました。
メニュー画面やチャプターメニューなどを作って。

ほんとだ、説明書みなくても簡単にできる。

1117.jpg

色々ソフトが付いてるのはありがたいけど、使わないソフトは沢山あるからな。
でもやろうと思えば何だって出来る様になってきたな~。
頑張ったらバンドのDVDなんかも作れるかもしれん。
便利な世の中になったもんだ。





大漁でい!!


話は前後しますが・・・

友人のカメラを買いに行った日。
京都駅の電気店を回って安くなる方で購入。
結構良い買い物が出来た。

次は河原町へ行ってレンズを購入。
中古で良いモノがあったので。
しかしCanonの中古レンズってのはなかなかない。

夜は友人の店の移転に伴い、冷蔵庫やなんやらを運ぶ手伝いに。

それが終わるとようやくご飯。
大好きな店「大漁」へ。

ここは回ってないお寿司を気軽に食べられる。
しかも美味しいし、色んな魚料理が楽しめる。

IMG_1056.jpg

うなぎ。絶品ね。

IMG_1057.jpg

穴子と日本酒。熱燗で。
熱燗が美味しい季節になってきた。
冬の方が魚も旨いし酒も旨い。

IMG_1058.jpg

大漁汁。お頭入ってまっせ~!
鮭ですわ。量が多いのに安い!!
380円だっけか?なんかそれぐらい。

かんなり沢山食べて話も盛り上がった。
自分を含め四人でいったけど、うち一人は初体験。
でもまた行きたいって言ってた。
そうでしょう、だって美味しいんだもの。
ただし、人気で結構並んでるのでひとつ間違えると1時間半ほど
寒い中で待ってなきゃいけないのだ・・・。




フォトセッション!!


先日、友人が一眼レフを買うとのことで一緒に買いに行きました。
無事安く購入することができ、フォトセッションが出来ました!!

手始めに京都の仏閣を撮ろうということで平安神宮、八坂神社、円山公園、高台寺を撮りました。

友人はロード用の自転車を所有しているので遠いにもかかわらず京都市内へ自転車で。こちらはママチャリです。京都市内なら自転車の方が交通の便はかなりよいです。

IMG_2586.jpg


まずは平安神宮から。
(写真をクリックすると拡大します)

IMG_2555_20081112194221.jpgIMG_2561.jpgIMG_2563.jpgIMG_2565.jpgIMG_2568.jpgIMG_2569.jpgIMG_2570.jpgIMG_2573.jpgIMG_2600.jpgIMG_2601.jpgIMG_2603.jpgIMG_2605.jpgIMG_2604.jpgIMG_2583.jpgIMG_2585.jpgIMG_2588.jpgIMG_2605.jpgIMG_2604.jpgIMG_2612.jpgIMG_2615.jpgIMG_2620.jpgIMG_2630.jpgIMG_2634.jpgIMG_2637.jpgIMG_2638.jpgIMG_2642.jpgIMG_2646.jpgIMG_2650.jpgIMG_2657.jpg



平安神宮周辺をひとしきり撮った後、お昼の時間になったので東大路通りのマルシン飯店へ。中華料理屋さんなんですが、めっちゃ美味しいのです。

IMG_2665.jpg

エビチリ、酢豚、チャーハンにご飯、そして昼からビール!!
次はどこに行こうとか、写真の事とか話し合う。

そして八坂神社方面へ。

IMG_2666.jpgIMG_2669.jpgIMG_2673.jpgIMG_2674.jpgIMG_2677.jpgIMG_2686.jpgIMG_2695.jpgIMG_2704.jpgIMG_2719.jpgIMG_2723.jpgIMG_2730.jpgIMG_2738.jpgIMG_2747.jpgIMG_2750.jpgIMG_2754.jpgIMG_2687.jpgIMG_2759.jpgIMG_2767.jpgIMG_2768.jpgIMG_2774.jpgIMG_2776.jpgIMG_2786.jpgIMG_2791.jpgIMG_2792.jpgIMG_2806.jpgIMG_2811.jpgIMG_2815.jpgIMG_2820.jpgIMG_2821.jpg
IMG_2825.jpgIMG_2836.jpgIMG_2837.jpg

写真大分撮ったな~。これで全部ではないけど。iPhotoみたら・・・286枚撮ってた。そして自転車屋さんへ行って次に買う自転車の下調べ。良いのがあったな~あれ格好良かった。是非買いたい!!

IMG_2841.jpg

そしてヌードルファクトリーで晩ご飯。
自転車で結構走ったんで疲れた。しかし友人の方は全然大丈夫そう。
自転車乗せて貰ったけど全然違うわ~。力入れなくてもものすごいスピード出るし。
はぁ~頑張ってお金貯めて買おうっと!!




山科への旅


いや~峠は越えたね。
先週中頃が風邪のピークでやばかった。

確か去年は風邪ひかなかったけど、一年に一回風邪をひく。
まだ少し残ってるし、昨日から京都はえらい寒いから気をつけねば。

少し前に山科へ行った話を。
以前から蕎麦好きと公言しておりますが、今回一番の目的は
蕎麦屋です。

萬寿亭 橘

110902.jpg

場所は随心院のすぐそば。

110904.jpg

ほら、ちゃんと箸にも書いてある(笑)
小粋な洒落と捉えます(笑)

入り口にはこんな看板も。

110903.jpg

暖簾をくぐり、中に入っていくと靴置き場。
中は古いタイプの家みたいな感じになっていてどことなく懐かしい。
ここは料金を先に払い注文し、出来たら取りに行くというシステム。

メニューにはそば粉はどこ産、鰹節はどこ産など書いてある。
お~!期待が膨らむね~。

ちらっと厨房を覗くと打ち立てらしい蕎麦が並んでる。
良い感じやね~。

110901.jpg

注文したのは「ざるきり」って名前だったかな?
ざるの大盛りです。
ここは普通のざるでも量が多い感じだけど大盛りを頼みました。

そばは香りが良く、美味しい。
つゆに特徴があり、カツオの風味がすごい。
「かえし」より「だし」の分量が多い感じ。
小鉢が付いてるのにもやさしさを感じます。

美味しい蕎麦に舌鼓を打ち満足したところで、
隣に随心院があるので行ってみる。

110905.jpg

随心院とは小野小町ゆかりの寺で梅園が有名。
因みに最寄り駅は地下鉄「小野」駅です。

110906.jpg
110907.jpg
110908.jpg

中はこんな感じ。
結構広い。紅葉はまだですね。
小野小町の歌もある。

この寺の奥に文塚というものがあり、小野小町が貰ったラブレターがあるそうです。

110910.jpg

こんな所。奥に小さく見えるのが文塚。
絶世の美女という話ですんで、どんぐらい貰ってたのか、どういう想いで手紙が書かれていたのかって想像するのも楽しい。

110909.jpg

ここは小野小町が使っていた化粧井戸。
なんか想像してたのと違う。

この後、醍醐寺で宗達などの絵が展示されていたのでそれらを見て帰りました。
今回はあくまで「蕎麦」が主役なのだ。寺などは二の次なのだ。
ネットで色々調べてみるとどうやら家の近くの蕎麦屋も旨いらしい。
今度はそこへ行ってみるか。





鍋の季節到来!!


1105nabe.jpg

来ましたね~この季節。
熱燗が美味しくなりますね。

このシーズン2回目の鍋でした。
一回目は中華味の鍋。〆のラーメンが極上でした。

今回は豆乳鍋。
豆乳鍋は作ったことがないし、一回市販のたれも使ってみようと思い
初めてたれを購入しました。

あっさりしてて食べやすかったです。
〆は今回もラーメンで。
スープも最後には殆ど残ってないぐらい食べちゃいました。

今年も沢山鍋やるぞ~!!!





とうとう出たか!!


モレスキンから東京と京都のシティブックが出ます。

medianl.gif

いつかは来るんじゃないかと思っていたんですよね~・・・。

今まで自分で作ってました。

1101techo.jpg

京都の美味しい店などを集めてね。
トラベラーズノートにチェキで撮った写真を貼り付けて。
結構溜まってきたんだけどなぁ~。
モレスキンが出たらそれに乗り換えるだろうし。
どんなんか早く中身を見てみたいな~!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。