■ カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
■ プロフィール

wasen

Author:wasen
FC2ブログへようこそ!

■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ カテゴリー
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



週末


週末連休だったけど、なかなか忙しくて休めなかった。

連休前日の夜にセッションで朝3時までやっててそれからイカ釣り。
福井県の高浜まで行ったんだけど、全然釣れなくて。
台風は過ぎて天気も良かったんだけど、海が濁ってて全然見えなかった。
一匹だけは釣れたけどしょうがないので、近くの魚市場に行って魚を買い、小浜のかねまつで魚定食を食べて帰ってきた。帰ってから小一時間睡眠を取って、MACのアダプターが壊れていたので、京都イオンモールへ。店員さんの間違った知識でビックカメラとソフマップを往復することになり、余計な時間を使ってしまった。なんだかんだで結局帰ったのが夜7時。それから御飯食べて、海外ドラマタイム。「Chuck」というドラマにハマっていてこれが結構面白い。まだシーズン1の3巻までしか見てないけど。それからようやく就寝。

土曜日の朝は整体に行って、少し仕事を片付けてスタジオ練習。
晩御飯は最近オープンしたイタリアン「ラ・アッカ」へ。意外となかなかの値段したけど美味しかった。コースで頼んだけど良いバランスだった。

20110924-192002.jpg

20110924-193013.jpg

20110924-194123.jpg

20110924-200833.jpg



日曜日は朝からフリーペーパーの取材で、終わってからライブ。
宇治へランチとディナーのライブ。
ディナーライブの時、対バンの方のMCで面白い事言ってた。
神戸に世界一短い国道があるらしい。で、ちょっと調べてみたけどその国道は174号線で184mしかない。逆に長い道路は4号線の742km。なんと2位から4位が馴染みがある9号線・1号線・8号線だそうな。9号線は山口の下関市まで行けるのか~。

20110925-195829.jpg

20110925-201153.jpg

上は、ディナーライブで食べたコース料理。美味しかったな~。

ライブ終了後、お腹が減っていたのでサイゼリアへ。
ワインが100円でご飯も安い。一昨日・昨日とかなり美味しい物を食べ、今日もランチ美味しかったし、結構良いもの食べてるのに、サイゼリアも美味しい。
いや、決して食べ物は大概美味しいと感じるタイプではなく、店ごとのコンセプトを受け入れられる広い心と舌を持っているタイプということにしよう。

で、馴染みのBarへ寄って貸していた機材を回収。ついでにちょいと飲んでいく。

あ~なかなか充実した週末だったけど、イカ釣りが残念。
今週末にリベンジしたいけど、お天気よろしくなさそう・・・。
しかし、今週末の10/1は天下一品のプレゼントやお酒のイベントもあるし・・・。
どないしよ。
スポンサーサイト



トランスフォーマー3


o0288040511406284794.jpg

そういえば見に行ってたんだった。
3Dでの鑑賞はアバターに続き二回目。
トランスフォーマーのCG技術は凄いからどんなんだろう?と期待を膨らませ見に行った。

ところで今回からヒロインが変わっている。
どうやら前回までの彼女が監督批判ともとれる発言をしたそうだからだ。それでスピルバーグの怒りを買って降板させられたらしい。で、今回の映画に「あの女嫌なやつだったからな~」みたいな台詞が出てきたり(笑)

で、肝心の映画はどうだったかというとやっぱり映像は凄い!
3Dで迫力も満点!奥行きが感じられるって言うのはやっぱり良いね。
CGの合成感も全くなく、ほんとにロボットがその辺走っているみたい。

映像だけでなく、人間とロボットの摩擦など難しい問題も取り上げていたり、実際ほんとにこうなったら複雑に絡んでいくんだろうなって容易に想像出来る仕上がりになっているところがさすが。

実際に起こった出来事「アポロ計画」や「ソユーズ計画」なんかを絡めていくストーリーもジョークが効いていて(?)面白かった。

ところでどんな映画でもそうだけどよく主人公しなないな。っていうか映像って作りであんなにわざわざ危機を設けなくてもよいだろうと感じてしまう。ダイハードなんかでもそうだけど。でもこっちの方がはるかに絶対死ぬだろ!ってシーンでも生き残ってる。ちょいとやりすぎ感は否めない。

ストーリー的にも2に比べたら面白かった。裏切り者っていうのはどこにでもいるし、また賢い。今回は裏切り者っていうのがキーポイントになっていたのかも。彼らの気持ちもわからんでもない。

まぁ、とにかく映像が凄い映画だった。
それを見るだけでも価値があると思う。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。