FC2ブログ
■ カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
■ プロフィール

wasen

Author:wasen
FC2ブログへようこそ!

■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ カテゴリー
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



南極料理人



南極料理人 [DVD]南極料理人 [DVD]
(2010/02/23)
堺雅人生瀬勝久

商品詳細を見る



南極観測隊員のひとりである西村淳の任務は、南極大陸のドームふじ観測拠点(標高3810メートル)で越冬する隊員8名分の食事を用意することだった。西村は限られた食材と特殊な環境の中、隊員たちを飽きさせないメニューを作るために奮闘する。



最近は映画館へなかなか行けず、もっぱら深夜にDVDでというのが
主になっております。
結構観てるのですが、全然記事をアップしておらず・・・

率直に結論から言うと、「よ~これで持たせたな~」です。
はっきり言って面白いのです。
これだけ少ない状況でこれだけ面白いのを作り出すって
単純に大変だと思うのですが、役者といい脚本といい料理といい
実に素晴らしかったです。
「よ~これで持たせたな~」という映画は後日アップいたしますが
最近観た「曲がれスプーン!」並みです。あれもすごかった。

料理人なのでもちろん出てくる料理がメインなのですが、
これがまた美味しそう!
おにぎりを食べるシーンなんて、これこそ待ち焦がれてたものだ!
って勢いで美味しそうに食べる。
出てくる料理が全て美味しそうで安心感がある。
さすがフードコーディネーターの飯島奈美さん。

料理以外では、心に染みる様な良い話としょっぱい話の
バランスがとても良く、心地よいリズム感で進んでいきます。

自分はほとんど邦画は観なかったのですが、最近ちょいちょい観る様になってきました。
こんな映画がたくさんあればよいのに。

堺雅人、きたろう、生瀬勝久さんがとても良い味を出しており、
お話以外でも表情やニュアンスで楽しめる感じになっています。
豊原功補も意外と良かったな~。
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。