FC2ブログ
■ カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
■ プロフィール

wasen

Author:wasen
FC2ブログへようこそ!

■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ カテゴリー
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



阪急電車



阪急電車 (幻冬舎文庫)阪急電車 (幻冬舎文庫)
(2010/08/05)
有川 浩

商品詳細を見る



最近本は読んでるんだけど、ビジネス書や啓発本が多くて、
読むのに時間掛かったり集中出来なかったり・・・。

会社の女の子がコレ持ってて貸してくれた。
面白くて、読み進めたら止まらなくて読破してしまった。
ちょっぴり幸せになれますよ、この本で。
恋愛が始まる瞬間、終わる時、一言で人生が変わる事・・・
様々なストーリーが入っています。

有川浩さんって男の方だと思ってました。
「ありかわ ひろ」って読むんですね。

場所は阪急今津線が舞台。
宝塚駅から西宮北口駅までのお話。
各駅毎にエピソードがあり、折り返しもある。
最初の話は宝塚駅から。
話の区切りは駅名なんだけど、ストーリーは微妙に全部繋がってて、かつ小出しにするところが憎いな~。例えば前の駅のストーリーでは「あだ名」で呼ばれてて、また違う話になると「名前」で表記されたりする。この人誰?って一瞬戸惑うんだけど「あ~この人ね」って気付く。それが服装だったりアクセサリーだったりするわけで、なんか情景だけでその後の進展がわかったり、なかなか上手く書いてはるな~ってニヤリとしてしまう。

ちょっとややこしいかもしれないけど、人物の名前と個性さえ覚えておけば大丈夫。かっちり覚えておけばそれだけ楽しさが増す。物語の最初の方でそう思ったから名前とか必死に覚えたw

基本的に読みやすいんで、さらりと読んでしまうところだけど、このお話はというか作者の感性が凄い。っていうか読んでるときは男の人が書いていると思ってたんでコレを見つけられる、もしくは汲み取って文章にしてしまうって凄いな~と思ってた。ちょっぴりヤキモチもしたけど、読み終わってから調べたら女の人だと分かってちょっと安心。人の気持ちの描写もそうだし、駅から見える風景のニュアンスもこんな風に景色が見られたらなって思ってしまうような文章。そんなのが書きたいとまでは言わないまでも、理解したい・感じたいと思ってたんで。細やかやな~。

出てくる人たちもすごく魅力的で、共感できる部分もある。胸がポカポカするような暖かいお話なので、喫茶店にでも入ってゆっくり読みたい本だな~。でもこの本で笑ったり泣いてしまったりしたから他のお客さんには迷惑か。この本ちゃんと買おうっと。

そうそう、この本映画になるらしい。関西は4/23日から。観に行ってみよっと。

最後に、読み終わった後少し回想してると、なんか電車に乗ってどこかへゆっくり行きたくなったな。電車に乗っているっていう時間を楽しむ事ってホントにたまにしか出来ない事だからな~。朝から出かけて、ゆっくり電車乗って気が向いた駅で降りて、少しブラブラしたり写真撮ったり、お店に入ったり・・・今度やろうっと。
スポンサーサイト








ちゃっかり娘 // URL
『阪急電車』は図書館で借りて面白かったから、文庫本で購入したわ。
それぞれの思いや景色の描写が絶妙!!
これ読むと、阪急今津線端から端まで乗って、尚且つ各駅に降り立ってみたくなるね。


date:2011/02/23 (Wed) #-

[ edit ]

一家争鳴 // URL
毎度ですーちゃっかり娘様
いやー面白いですね!やっぱり乗りたくなっちゃいますよね!
特に小林駅に寄ってみたいですね~!今度のミュシャで盛り上がりましょう!
date:2011/02/24 (Thu) #Q0/G/4Qc

[ edit ]






管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。