■ カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
■ プロフィール

wasen

Author:wasen
FC2ブログへようこそ!

■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ カテゴリー
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



小林賢太郎「うるう」


a7765ca87b6dc43150341f966e409ced-450x636.jpg

先週の土曜日に観に行ってきました。
大阪サンケイホールブリーゼ。
ラーメンズ好きの友人(女性)を誘ったのですが、仕事で行けず
代わりに旦那を連れて行ってくださいと、一度だけお会いしたことのある旦那さまと観に行きました。お互い顔も忘れていたので待ち合わは苦労しましたが、何とか出会え、てくてく梅田を歩いて会場へ。お互いに共通の話題も特にないので、仕事の話とか(彼はプログラマー)で。いつかプログラマーが必要となるかもしれないので、詳しく話を聞く。

で、丁度開始30分前ぐらいに着いた。まだ人もパラパラで満員になるのかいな?と少し心配だったけど、開演10分ぐらい前になると満員となった。二階席も開けていてそちらも満員。人気あるな~やっぱり。

個人的に、お笑いも好きなので彼の演劇はよく行くのだけれど、本格的に岩松了さん作・演出のとか行ってみたいな~と思っている。いつもタイミングが悪く行けずじまい。このまえの「アイドル、かくの如し」は宮藤官九郎、夏川結衣ともう絶対観に行きたかったんだけど・・・。またやってくんないかな~。

そして、開演。
今回は小林賢太郎一人とチェロの伴奏一人。物語も面白く、笑いを入れるタイミングも良いし、笑いの種類も被ってなかったので楽しかった。しっかしあのチェロ演奏考え抜かれてるな~。ループ・エフェクト使っているんだろうけど一人カノンとかやってたし多彩な表現だった。劇中「幅広いだろ~」とチェロの徳澤さんに向かって小林賢太郎が言う台詞があるんだけど、いやいや、それなくても幅広いですよ~!

「SPOT」が自分的にう~ん・・・て感じだったので一人公演は少し構えてたんだけど、行けて良かったな。公演の時期も良かっただろうし。

というのも、岩松了さんがとあるインタビューで「演劇は千秋楽までダメ出しの連続、谷底を観る作業」というのがあってなるほど確かに~って思ってて、今回のうるう大阪公演は本当に最後のブロックだったから(もちろん千秋楽は閏日)ある程度完成されているものだろうと思って観に行きましたからね。「SPOT」は小林賢太郎得意の笑いの種類の進化形だったので目新しさというより、洗練されたものが観られたという感覚。今回は目新しさもあったので、本当にこの熟成されたこの時期に行けて良かった。お金と時間があれば、ほんとは初演も観に行きたいのだけど、それはスケジュール的にも無理なので。時期が合えばやってみたいね~そんなこと。

もっと演劇観に行きたいな~。

スポンサーサイト








ニコニコぱんだ // URL
初めてコメント致します。
小林賢太郎の「うるう」。私も見たかったのですが…チケット入手できず、DVDを待つ予定です。楽しみが増えました。
date:2012/03/06 (Tue) #-

[ edit ]

一家争鳴 // URL
ニコニコぱんださま
はじめまして~。「うるう」よかったですが・・・DVD化しないのでは?再演に期待しましょうね!
date:2012/03/07 (Wed) #Q0/G/4Qc

[ edit ]






管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。