FC2ブログ
■ カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
■ プロフィール

wasen

Author:wasen
FC2ブログへようこそ!

■ 最近の記事
■ 最近のコメント
■ 最近のトラックバック
■ 月別アーカイブ
■ カテゴリー
■ ブロとも申請フォーム
■ ブログ内検索
■ RSSフィード
■ リンク
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



バベル


バベル
babel-bt1.jpg


ものすごく衝撃的な映画でした。
早く終わってくれ~!と思う一方もう終わり!?とも。
深いテーマだなぁ~。
このアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥという舌を噛みそうな
監督さんの映画は、「21グラム」しか見たことありませんでした。
前回も重いテーマを扱っていたし、そういう人なのかなぁ~?
とりあえず、私は海外旅行はもう絶対行きません!(笑)
この映画は現代社会を写している様な映画ですね、おそらく。
エンターテイメントを映画に求める人にはオススメできません。

舞台はモロッコ、メキシコ、日本、アメリカです。
ストーリーは伝えるには難しすぎるので、見て貰った方が早いです。


言葉が通じない、文化がわからない、見知らぬ土地、何もない、ってのは
凄い恐怖だな、と。
私なんかは文化的な生活に慣れてしまっているので、
何もないと、何も出来ません。

「人間は弱くて、愚か」というのは簡単に言えます。
が、そこに至る過程を細かく描いていたんじゃないかなぁ~って思いますね。
しかし、一方的に否定するわけではなく、人間の心の隙間みたいなのが、
そこに見えました。人それぞれ抱えている問題、寂しさがあって、
ほんの少しの事で、歯車が大きく変わってしまう・・・そんな感じでしょうか。
もの凄く「人」を大切にしている印象を受けました。
単純に「善」と「悪」で片づけられる様な事では決してありません。

この映画は「言葉で伝える」っていうのが少なかったと思います。
その場の空気、雰囲気、音楽、そして目線で、語られていた様に感じました。
特にラスト、役所さんの目と坂本龍一の音楽のシーンなんて!
寒気がするぐらい!
映画を見終わって、家に帰ってから坂本龍一さんのアルバム「1996」を
久しぶりに聞き直して、浸ってましたよ。
生きているうちに、この映画を見られて良かった~!
でも暫く、重いテーマの映画を観たくありません・・・
精根尽き果てました・・・。
スポンサーサイト








any // URL
最後の一行から、心優しき一家争鳴さんの受けたダメージが
ひしひしと伝わってきました(笑)
終盤、一筋の光のようなものを感じながらも、
重たい...実に重たい。
これは、なんとも感想の書きづらい作品でした...
それぞれのエピソードにさまざまな隠しテーマがあるようで、
終始、その展開に惹きつけられました。
...なのに、ラストで、「え?」みたいな(笑)
仰る通り、セリフが少ない分、映像や音楽、演技が際立ってましたね。
数日経った今も、何とも言えない余韻を引きずってます~i-202
date:2007/05/05 (Sat) #PTRa1D3I

[ edit ]

一家争鳴 // URL
こんばんわany様

重いわ、しんどいわ、ドキドキするわで心臓に悪かったですよ~!
でも引き込まれちゃうんですよね~これって。
とくに日本のシーンはコミュニケーションって面でもどかしさを
感じました。
かなり考えさせられる映画ですよね。
私もまだ余韻を引きずってます・・・。
date:2007/05/07 (Mon) #-

[ edit ]

林檎 // URL
なんだかんだ、新作はバベルだけは見てないな~。
避けてるわけじゃないんだけどね。
date:2007/05/10 (Thu) #-

[ edit ]

一家争鳴 // URL
こんばんわ~林檎様
この映画見るのには相当の体力がいりますよ~!
でも、釘付け!
date:2007/05/11 (Fri) #-

[ edit ]






管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。